【季節】春のにぎやかな庭

岸邸の車寄せは、イロハモミジのグラデーションが鮮やかです。
お立ち寄りいただいた多くの方が、この場所で写真を撮られています。

隣のシャクナゲの花も咲いてきました。つぼみもたくさんあります。

庭園は春らしく、桜が終わった後も次々に花を咲かせています。
いくつかご紹介します。

シャガ

ツルニチニチソウ

クサボケ

また、タチツボスミレは、敷地内の至るところで見ることができます。 

お天気の良い日に庭園散策はいかがでしょうか。
ゴールデンウィークは東山旧岸邸へ。
みなさまのお越しをお待ちしております。

【季節】さくら

岸邸のさくらが咲き始めました。
まだまだこれからではありますが、少しだけご紹介をさせていただきます。

庭園に咲く、フジザクラです。

また、先日ご紹介したヒュウガミズキやフキノトウのほかにも、
さまざまな花が見られるようになってきました。

左の白いつぼみはコブシの花、右は水辺に咲くスイセンです。

 

岸邸前の車寄せでも、ヒサカキを見ることが出来ます。

これらの花は咲き始めたばかりで、まだつぼみも多くありますので、
しばらくお楽しみいただけるかと思います。
是非、庭園の花々に会いに来てください。

みなさまのお越しをお待ちしております。

【季節】春のおたより

みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

先日、東京では桜の開花宣言が発表されましたが、
岸邸は現在、梅の花が咲いています。

 

和室前の庭園でも、紅梅・白梅を見ることができます。

  

他にも庭園では、黄色の花がかわいらしいヒュウガミズキや、
春の訪れを感じさせるフキノトウにも出会いました。

 

日中はあたたかく、庭園をひと回り散策していただくのにも
気持ちのいい季節になりました。

みなさまのお越しをお待ちしております。

【季節】冬の楽しみ

あけましておめでとうございます。
本年も東山旧岸邸をどうぞ宜しくお願いいたします。

2014年最初の季節のおたよりでは
現在ご覧いただける植物と
冬の岸邸の楽しみ方をご紹介いたします。

■庭園の植物情報

ロウバイ

昨年はつぼみの時期にたくさん落下してしまいましたが、
今年は多くのつぼみがつき花が開きました。
近くを通るとふんわり甘い香りが漂ってきます。
幸せな気分になりますね。

サザンカ

庭園の食堂付近と散策路付近でご覧いただけます。
鮮やかなピンク色が冬の静かな風景に映えますね。

■冬の楽しみ方

冬になると花や色彩が少なくなり…
寒さが厳しくなると…
池や庭園の風景がガラッと変わります。



寒波の到来で寒さが厳しくなると池の水も凍ります。
その氷には、空がきれいに写りこみます。

霜柱

庭園を歩いていると
ザクザクと音のなる場所があります。
足元を見ると…
ありました!霜柱です。

庭園

雪が積もった庭園を眺めると
まぶしい光が飛び込んできます。
雪が光を反射することで敷地全体が明るくなります。

動物の足あと

可愛らしい足あとを見つけられるのも
冬ならではの楽しみです。


御殿場は静岡県東部の中でも一段と寒い地域です。
冬はまだまだ、これからが本番です。
寒い日に出かけるのはちょっと…とお思いの方も多いかもしれませんが、
美しい富士山を眺めるには絶好の季節なのです。

上の写真はお客様駐車場から見た富士山です。
空気が澄んでいる冬は、富士山の姿もくっきり美しく見える日が多いのです。
カメラを持っておでかけしてみてはいかがでしょうか。

また、岸邸をゆったりとご見学いただけるおすすめの季節でもあります。
日常の世界から少し離れ、岸邸でのんびりとひなたぼっこでもしてみませんか?

お近くまでお越しの際には是非お立ち寄りください。
お待ちしております。

【季節】樹木のたね

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

岸邸では紅葉が終わり、
冬の庭園・景色に変わってきました。

この頃は天気予報などで乾燥注意報という文字をよく見ます。
御殿場の空気は冷たく澄んでいます。
(富士山がきれいに見えますよ!)

庭園の樹木はポロポロと種を落としはじめました。

庭園の様子をご紹介いたします。


ムクロジ(無患子)


ムクロジの種

黄色(半透明)の果皮の中に黒い種が入っています。
果皮はサポニンを多く含んでいるので、
昔は石鹸としても利用されていたそうですよ。

中の種は磨けばつやつやと輝き
まるで宝石のようです。
ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、
羽根突きの羽のおもりに使われていたこともあるそうです。

 


チャノキ(お茶の木)


チャノキの花


チャノキの種

静岡と言えば!
…お茶ですよね。
お茶の木の花はとても可愛らしい白いお花をつけます。
その後、時間が経つとコロコロっとした丸い種が地面に落ちます。

 


サザンカ(山茶花)


サザンカの種

岸邸の庭園にはいくつかのサザンカがあります。
なかでも、和室の横にあるサザンカは花が大きく、
白と淡い桃色の上品な色合いです。

花が散る頃、一緒に種も落ちてきます。
サザンカの種はチャノキに似ていますが、
よく見ると、少し角ばったところがあります。

 

現在、岸邸の管理棟では俳句の展示を行っています。
ゆったりとソファに座りながら箱根外輪山と作品を
お楽しみいただけるようになっております。

ソファ前のローテーブルには
チャノキやサザンカの種を少しご用意しております。

今年集めたものですので、数に限りがございますが、
岸邸まで遊びにいらっしゃった際には
ぜひお持ち帰りください。