【季節】3月の庭園

冬の寒さもゆるみ始め、御殿場にも春の日差しが降り注ぎはじめました。
受付前にある、樹齢約400年の椿・太郎冠者もいっせいに花ひらいております。

庭園の様子をお届けいたします。

まずは太郎冠者の様子です。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

少し紫を帯びた桃色の花は、訪れる方々の足を止め笑顔にさせる力を持っているようです。
太郎冠者を見上げながら、語りあう方を多く見るようになりました。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

開花についてのお問い合わせも度々あり、この地に移植されてから3年が経ちましたが、
多くの方が東山旧岸邸の太郎冠者を楽しみにされていることを嬉しく思っております。

庭園では太郎冠者と同じく、椿の仲間が見ごろを迎えております。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

春の訪れを感じさせるフキノトウも地中から顔を出しました。

Exif_JPEG_PICTURE

さて、東山旧岸邸では4月9日(月)まで写真展「石川直樹 富士山にのぼる展」を開催しています。
合わせて4月2日(月)のパフォーマンスイベントも随時申し込み受付中です。
庭園の植物と共にこちらもお楽しみください。

みなさまのお越しをお待ちしております。

Exif_JPEG_PICTURE

【季節】2月の庭園

梅花薫る季節となりました。
ようやく雪も解け、受付前の椿・太郎冠者が少しずつ咲き始めております。
その様子をお知らせいたします。

Exif_JPEG_PICTURE

毎年、太郎冠者の開花を楽しみに多くのお客さまにご来館頂いておりますが、
今週はじめごろから点々とピンク色が目立つようになりました。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

もう少し暖かい日が続けば、一斉に花が開きそうです。

2月21日(水)からはいよいよ「石川直樹 富士山にのぼる展」も開催です。
ご来館の際は、展示も太郎冠者も、両方お楽しみいただければ幸いです。

Exif_JPEG_PICTURE

皆さまのお越しをお待ちしております。

【季節】 庭園の紅葉

行楽日和が続き、御殿場にも多くのお客様がお見えです。
東山旧岸邸の紅葉の様子をお知らせいたします。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE
寒さと共に食堂前のノムラモミジが赤く染まりはじめました。

 

Exif_JPEG_PICTURE  Exif_JPEG_PICTURE

休憩スペースのテラスの紅葉は、真っ赤に色付いています。

 

Exif_JPEG_PICTURE

今週末はさらに冷え込むようですので、暖かくしてお越し下さい。
岸邸でみなさまをお待ちしております。

 

 

【季節】11月の庭園

11月に入りました。
先日の3連休は多くのお客様をお迎えし、紅葉シーズンの到来を感じております。
岸邸のお庭も、この1週間で色彩に変化が出てきました。
お庭の様子をお届けいたします。

 

Exif_JPEG_PICTURE

受付横のケヤキの木が黄金色に色づいてきました。
ここ数日は雨のように黄色の葉が舞っています。

 

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

押し込み戸を開け、椅子にゆったり座って頂くには最高の季節ではないでしょうか。
食堂前のノムラモミジは、真っ赤に色づくまでもう少し時間が必要なようです。

 

Exif_JPEG_PICTURE

和室前庭園は、晴天が続き、心地良い秋の眺めをお楽しみいただけます。

 

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

皆さまのお越しをお待ちしております。

 

【季節】 秋の庭園

御殿場も日ごとに寒さが深まってまいりました。
木々にも紅葉の兆しが見え始めています。
庭園の様子をお届けいたします。

 

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE
和室前の日本庭園にある夏ツバキが色づきはじめました。

食堂前のノムラモミジは毎年鮮やかな赤に染まります。
ノムラモミジや他の木々にもほんのわずかに赤い色が見えはじめました。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE
本格的な紅葉は11月中旬から下旬でしょうか。
日々変化するお庭様子を今後も引き続き紹介させていただきます。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE
みなさまのお越しをお待ちしております。