【庭園情報】2020.11.29

本日の庭園の様子をご紹介いたします。
ノムラモミジは見頃を終え、先週は居間前のイロハモミジが見頃を迎えました。
週末の雨風により一度に葉が落ちてしまいましたが、今日と明日で最後の紅葉をご覧頂けそうです。

和室は午前中ポカポカと太陽が差込み、畳や座布団が暖かく感じられました。

冬のお花も咲き始め、今日の御殿場は大変寒くなっております。
徐々に次の季節へ向かっているようです。
受付棟のデッキの紅葉はもう少し見られそうです。

暖かくしてお越しください。

 

【紅葉情報】2020.11.15

本日は秋晴れの中、庭園のノムラモミジが見頃を迎えています。

密を避けるため入館まで少しお待ち頂く事もございましたが、皆様ゆっくりと
秋の岸邸をお楽しみ頂いています。

ご家族とでも、友達とでも、一人でも、ぜひ秋の庭で深呼吸してみてください。

ノムラモミジの紅葉の後は、居間の机に映りこむイロハモミジが紅葉を迎えるでしょう。

日々変化する自然の姿を、岸邸へ感じに来てください。

【紅葉情報】2020.11.11

東山旧岸邸のお庭のノムラモミジが赤く染まり始めています。
隣接するとらや工房の敷地内やケヤキやムクロジの木も紅葉し始めました。
庭園の様子をお届け致します。

和室前のお庭も秋の景色です。

館内換気をしているため、暖かくしてお越しください。
皆様のご来館をお待ちしております。

【庭園情報】2020.3.28

ハクモクレンの花びらが舞い落ちる季節となりました。
東山旧岸邸の庭に今年も色とりどりの花が咲き始めています。

お庭の様子をお届けいたします。

和室前庭園のフジザクラが今年も見ごろです。
例年より少し早いでしょうか。

フジザクラの奥には大輪のツバキも咲いています。甘い蜜の匂いに誘われて
蜂や小さな生き物を多く目にするようになりました。
御殿場椿の会の方よりお持ちいただいた大きな椿が手水鉢に置かれ、アクセントになっています。

黄色いお花も咲き始め、春の日差しを思い起こさせます。
レンギョウやスイセンです。

 

スイセンの奥にはユキヤナギも咲き始めました。

強い雨のあとで少し下を向いていますが、これから真っ白な花が噴き出すように咲くでしょう。

早く皆様が安心して来れるようになりますよう。

3月の庭園(2020.3.12)

日ごとに春めいて参りました。
東山旧岸邸の庭でも、蛙の卵や蜂の姿を見かけます。
庭園に咲きはじめたお花をご紹介します。

隣接するとらや工房でも見ごろを迎えている梅は東山旧岸邸では和室前庭園でご覧いただけます。
石灯篭の前のフジザクラも咲き、熱心に写真を撮られる方を見かけます。

白梅のまわりには様々な椿が咲いています。

 

毎年楽しみにされている方もいらっしゃるロータリーの太郎冠者ですが、
昨年より樹勢回復の為の処置を様々ほどこして参りました。
今年も数輪ですが桃色の花が咲いています。

そのほか、雪柳やアセビなども咲き始めました。

 

近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。
皆様のお越しをお待ちしております。