【終了イベント】「椿を和菓子にしてみませんか」授賞式2019.3.15

第29回全国椿サミット御殿場大会記念イベント「椿を和菓子にしてみませんか」にて見事
「グランプリ」および「御殿場市長特別賞」に選ばれた片岡満さん、込山絵理さんへの授賞式が
2月12日(火)に東山旧岸邸で行われました。
(受賞者及び受賞作品についてはこちらをご覧ください。)

邸内居間を会場に、受賞者には市長及び副市長より記念のトロフィーと副賞が贈られました。

  
(写真提供:御殿場市公式インスタグラム@gotembagram)

授賞式後は会場を邸内食堂に移し、参加者皆で試食を行いました。

 

とらや工房の職人による製作秘話や、市長のお菓子への想いなど、お菓子を味わいつつ聞きながら
和やかな歓談の時間となりました。
受賞されたお二方も自身の作品がお菓子になり嬉しそうなご様子でした。

「市長特別賞」の込山絵理さんの作品は2月23日富士山の日にとらや工房にて100個限定で
販売され、販売開始1時間ほどで完売となりました。

「椿を和菓子にしてみませんか」にデザインをご応募いただいたみなさま、
ありがとうございました。

東山旧岸邸では、3月30日(土)~4月8日(月)までの9日間、グランプリ作品の販売を
各日100個限定で行います。(※火曜休館、4月7日のみ11:00より販売開始)

みなさまのお越しをお待ちしております。

【終了イベント】新春企画イベント「伝統芸能講座」 2019.01.04

新年明けましておめでとうございます。
今年も皆さまにとって素晴らしい一年になりますように                         心よりお祈り申し上げます。

さて、東山旧岸邸の2019年新春企画をご案内します。

3月は「雅楽の世界~東京藝術大学邦楽科教員を迎えて~」です。
毎年好評を得ております伝統講座ですが、今年は雅楽をお楽しみいただきます。
今回は雅楽の中でも、管弦の管楽器で三管といわれる
「笙(しょう)」「篳篥(ひちりき)」「龍笛(りゅうてき)」の演奏を
お聴きいただきます。また、初めての方でもお楽しみいただけるように
雅楽の世界のお話や楽器や装束の解説もあります。
とらや工房の特製菓子を召し上がりながら、どうぞお楽しみください。

イベントの詳細は、下記の通りです。

 

雅楽の世界チラシPDF(表)  雅楽の世界チラシPDF(裏)

【雅楽の世界】
■日にち:2019年3月19日(火)
■時  間:1回目 12:00~13:30 (キャンセル待ち分も受付終了)
2回目 14:00~15:30(キャンセル待ち分も受付終了)
■参加費:3,500円(入館料、とらや工房特製菓子含む)
■会 場:東山旧岸邸
■定 員:各50名 事前予約制 ※先着順
■集合時間:1回目 11:30~11:55までに受付を済ませてください。
2回目 13:30~13:55までに受付を済ませてください。

■お申込:1月4日(金)10:00~受付を開始します。
電話、メール、FAXのいずれかでお申込ください。
※お申込された方には後日、参加証ハガキを送付します。当日は必ずお持ちください。

電  話:0550-83-0747(火曜休館)

メール:HPお問い合わせフォームからメールまたはファックスにて下記の項目をお知らせください。
◆氏名 ◆ふりがな ◆参加人数 ◆希望回  ◆日中連絡のつくご連絡先 ◆ご住所

FAX:0550-83-0778 チラシ裏面を印刷し、ご記入の上送信ください。

※お申込の際にお伺いした個人情報は、
当イベント運営上の目的以外には使用いたしません。

-----------------------------------

ご不明な点等ございましたら、お気兼ねなくお問合せください。
皆さまにお会いできますことを、心より楽しみにしております。

▼マガジンの配信をご希望の方は、お手数ですが、
東山旧岸邸ホームページ「お問合せフォーム」または電話かファックスにて
ご連絡をお願いいたします。

▼東山旧岸邸に関するお問い合わせはこちら↓
URL:https://www.kyu-kishitei.jp/contact
Mail: info@kyu-kishitei.jp
TEL:0550-83-0747 FAX:0550-83-0778

*******************
御殿場市 東山旧岸邸(担当:近藤)
〒412-0024 静岡県御殿場市東山1082-1
TEL:0550-83-0747 FAX:0550-83-0778
URL:http://www.kyu-kishitei.jp/
*******************

【終了イベント】吉田五十八「東山旧岸邸」二階特別公開 2018.12.18

東山旧岸邸では12月8日(土)から17日(月)の9日間、
通常非公開である2階を特別公開いたします。
吉田五十八が岸夫妻のためにデザインした空間で
ここに暮らした岸信介の日記もお楽しみください。

期間中は通常の入館料にて、事前予約なしで2階をご見学いただけます。
※一定人数になりましたら2階への入場を制限させていただく場合が
ございますのでご了承ください。

■日    程:2018年12月8日(土)~17日(月) ※12月11日(火)は休館
■開館時間:10:00 ~ 17:00(ご入館は16:30まで)
■入 館 料:一般個人 300円(団体 250円)小・中学生  150円(団体100円)
※団体料金は20名様以上の場合です。
■お問合せ:東山旧岸邸 TEL:0550-83-0747

夏休みワークショップ 終了しました 2018.08.02

   

 

 

 

7月25日(水)から8月2日(木)まで夏休みワークショップを開催しました。

茶庭から入るお茶会を体験し、大人に一歩近づきました。

茶会では、通常非公開である岸元総理のゆかりの品(茶碗、屏風など)の展示もしました。

とらや工房の職人による絵つけ体験ではみんな個性的なおまんじゅうになりました。

皆さまをお迎えし、楽しいひと時になりましたこと感謝申し上げます。

-----------―----------―----------―----------―-----------------------------------

ご案内チラシ(表)

小学生4、5、6年生を対象に「夏休みワークショップ」を開催します。

建物と茶道と和菓子を通して、日本の伝統文化について学んでみませんか。

第1部では、元総理大臣の邸宅を自由に歩き回り、ワークシートの穴埋め問題に挑戦します。

時折現れる「ものしり博士」が建物にこめられた思いを教えてくれます。

第2部では、とらや工房の特製まんじゅうにオリジナルの絵つけ体験をします。

その和菓子を岸邸の特筆すべき近代数寄屋造りの和室でお抹茶体験をしながらいただきます。

 

 

第1部 岸邸たんけん隊~岸邸ってどんなところ?

イメージ写真①

イメージ写真②

 

第2部 和菓子絵つけとお抹茶体験

イメージ写真③

イメージ写真④

イメージ写真⑤

 

日 に ち     2018年7月25日(水)、26日(木)、8月1日(水)、2日(木)

時    間     13時00分開始(所要時間 約2時間、休憩含む)

内    容     第1部 岸邸たんけん隊(約45分)

              第2部 和菓子絵つけ&お抹茶体験(60分程度)

参 加 費     子ども、大人それぞれ1,500円

             (税込、入館料、和菓子、抹茶、お土産含む)

申込方法     電  話:0550-83-0747

              Fax:0550-83-0778

              メール:東山岸邸公式ホームページ【お問い合わせ】

詳しくはご案内チラシをご覧ください。

 

 

昨年はご好評につき各日満席をいただきました。本来ならば、多くの子ども達に体験をしていただきたいのですが、建物内の収容人数とご提供できるサービスの両面から、定員は保護者を含む14名とさせていただきます。応募多数の場合は抽選となりますので、あらかじめご了承ください。

 

主催 東山旧岸邸

後援  御殿場市教育委員会

協力 荒井園、とらや工房、ひろせ造園土木(五十音順)

【終了イベント】東山旧岸邸「写経の集い」

東山旧岸邸では2018年5月16日(水)~19日(土)、23日(水)~26日(土)の8日間に
「写経の集い」を開催いたしました。
このイベントは岸信介氏が庭園を眺めながら写経をされていたというエピソードから、
通常非公開の2階和室を使用し、般若心経に取り組んで頂くものです。
今年で8回目の開催となり、嬉しいことに本年も多くのお客様からお申込がありました。
今回は全国から観光誘客を図り地域を活性化させることを目的に、デスティネーション
キャンペーン(DC)※と連携した企画となりました。
このDC枠でご参加の方は写経後、とらや工房にて喫茶をお楽しみいただきました。

当日の様子をご紹介します。

会場は5月の緑が映える二階です。
ご希望の方には手のひらにお清めの意味がある塗香(ずこう)をして頂いておりましたが、
今回はほぼ全員が塗香をされていました。
準備が整ったあとは、岸氏が写経をされていたエピソードや道具の説明などをして
写経を始めていただきました。

早い方で1時間、ゆっくりと書かれる方で2時間ほど、みなさま集中していたご様子でした。
今回はじめて小学生の方のご参加もありました。
はじめて写経をされる方や、何度もご参加いただいている方など、みなさまリラックスした
表情で写経の時間を過ごしておられました。

 

ご参加頂いたみなさま、ありがとうございました。
夏に予定されている次回イベントの情報は近日公開いたします。

※デスティネーションキャンペーン・・地方自治体、地元関係者とJRグループ6社(北海道、
東日本、東海、西日本、四国、九州)及び旅行会社が協力し、集中的な広告宣伝や
プロモーション活動などを実施する。