御殿場市民会館共同企画「御殿場パノラマコンサート~中野翔太&田中拓也~」販売中

「御殿場パノラマコンサート~中野翔太&田中拓也」

新時代に輝く若きふたりが奏でるプログレッシブな響きをお楽しみください。

日本クラシック界の若手トップとして活躍している「 中野翔太(ピアノ)」と

「 田中拓也(サクソフォン)」の2人が 、クラシックの名曲をお届けします。

曲目

ドビュッシー:美しい夕暮れ
ドヴォルザーク:森の静けさ
ラフマニノフ(クライスラー編曲):祈り
ガーシュウィン:ラプソディ・イン・ブルー  その他

 

コンサートでは御殿場の歴史と四季の移ろいを名曲とともにご紹介するコーナーとあります。

型にはまらないプログレッシブな演奏と、音と光を融合させた今回限りのオリジナルプログラムと

演出で構成された内容となっています 。

御殿場の音風景をどうぞお楽しみください。

プロフィール

中野 翔太 Shota Nakano /Piano

茨城県つくば市生まれ。江戸弘子に師事し、1999 年からジュリアード音楽院プレ・カレッジに留学。
その後、同音楽院に進み、 2009 年に同大学院を卒業。1996 年第 50 回全日本学生音楽コンクール小学生の部で全国 1 位および野村賞受賞。これまでにシャルル・デュトワ指揮/ NHK 交響楽団、小林研一郎指揮/読売日本交響楽団、小澤征爾指揮/ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団等、多数共演。
また、リサイタルのほかジャズの松永貴志と即興も交えた 2 台ピアノ、そのほか 3 台ピアノや室内楽等でも各地で好評を得ている。CDは、オクタヴィア・レコードより 3 枚をリリース。いずれもレコード芸術誌の特選盤に選出されている。2014 年には、アシュケナージ指揮/ NHK 交響楽団と共演、豊かな表現力と透明感のある響きで好評を得る。クラシックを基盤に、作曲、編曲、ジャズ演奏など音楽活動の幅を広げている。第15回出光音楽賞受賞。

©Yuuji

 

田中拓也 Takuya Tanaka /Saxophone

15才よりサクソフォーンを始める。 第8回ジュニアサクソフォンコンクール第1位。
第25回日本管打楽器コンクール第1位並びに特別大賞、文部科学大臣賞、東京都知事賞を受賞。優秀学生顕彰事業大賞受賞。東京藝術大学在学中アカンサス賞受賞。ソリストとして、梅田俊明指揮日本フィルハーモニー交響楽団、ジョルト・ナジ指揮芸大フィルハーモニーと共演。題名のない音楽会等、テレビや雑誌に出演。全国各地でソロやサクソフォンカルテットでのコンサートを行う。2011年、紀尾井ニュー・アーティスト・シリーズに出演。

サクソフォンを佐々木雄二、原ひとみ、平野公崇、冨岡和男、原博巳の各氏に、室内楽を中村均一、林田祐和の各氏に師事。都立芸術高校、東京藝術大学を経て、現在東京藝術大学修士課程2年在学中。
洗足学園音楽大学非常勤講師。

©井村重人

主催 御殿場市民会館

共催 御殿場市東山旧岸邸一般財団法人 地域創造

後援 静岡新聞社・静岡放送御殿場市教育委員会

制作協力 一般社団法人 日本クラシック音楽事業協会